押花mirror

  • 1,080円(税80円)
型番 oshibana_手鏡
アレチノギクセイダカアワダチソウネムノキセージコセンダングサ
数量(個)

押花シリーズに新商品となる”oshibana mirror”が登場。ミラーの裏面に押花プリントを施した小さな手鏡。

今回は低透明度のマット素材を重ねることにより、あえて中にプリントされた草花のシルエットをぼかし、どこか儚く女性的なイメージに仕上げた。

明治や昭和の時代に、普段着として着用された着物の柄のような、竹久夢二の描く作品のような、個人的にはそんなイメージを持つ。決して派手ではない、控えめな美しさ。

押花カトラリーシリーズでは、鮮やかな色彩で活き活きとした草花の生命力を表現したが、今回のミラーは上品さや女性らしさを表現すべく、彩度や透明度を調整。同じアクリル素材、ボタニカルモチーフでも、素材感と色彩の差によって驚くほど雰囲気が変わる。

ミラー自体は、シンプルなデザインで、嵩張らず軽い薄い。洋服のポケットに、化粧品ポーチの中に、鞄の隙間にすっとすべり込ませておき、必要な時にさっと取り出す。どんな鞄にも収まるこのサイズの鏡は、特に外出時において非常に重宝するものだ。鞄をがさごそしてドデカい鏡を出現させるのはあまり美しくないが、それが小さな手鏡となると一気にスマートに見える(気がする)。

デザインや製法は目に新しいが、上品で美しく、使い勝手の良いミラーです。ちょっとしたプレゼントにも。
アレチノギクセイダカアワダチソウネムノキセージコセンダングサ